So-net無料ブログ作成

がっこうぐらし!の考察っぽいけどなんか違う [がっこうぐらし!]

さて、
がっこうぐらし!の考察のお時間です。

今回のお題は

建物の劣化具合を考察してみようかと。
がっこうぐらし!の他の考察はこちら



正直、世紀末感、絶望感、無人感をだそうとして、あえて大げさに描いているだけのような気もするんですが。

それじゃおもしろくないので、
謎っぽい、トリックっぽい考察は無いかと。

校舎で一番気になるのは窓の割れ具合です。
問題なのは
rekka.jpg
人の手が届かないところまで割れていることですね。
kousya2.jpg
しかもほぼ全部。
kousya.jpg
人の手が届く部分はなんとなくわかるんですよね。
ゾンビが窓とか気にせず外から中から押し寄せた。ってことでしょう。
ただ
窓の上の方は、この方法では割れないんですよね。
まあ叩き割ったのではなく、グイグイ押されながら割れたので、窓枠全体がゆがんで、それで割れた、と考えられないこともないのですが、それだと窓枠がガタガタになっていないとおかしいんですよね。
となると、
衝撃波を受けて一斉に割れた、というのが一番可能性がありそうです。
混乱発生時に近所、あるいは理科室、調理室でガス爆発が起きて、その衝撃で割れた。
というのが一番しっくりきますかね。
ただ火事が起きた形跡がどこにもないんですけどね。

作画ミスだよな~

ゾンビに襲われた校舎なんてどう描けばいいか分からなかったから、
結果こうなっちゃったとしか説明できないよな~

後、街のあちこちの劣化具合。
kinjo.jpg
どうやったらこんなんになるんだ?

普通に考えると時間が経っているなんだけど……。

実際災害発生時からどれくらい時間が経っているか、作中で全然出てこないんだよね。
不自然なくらい時期についての話題がない。

食料というかポテチを食べているところを見ると、

……ポテチの賞味期限ってどれぐらいだ?

半年~1年ぐらいですかね。
購買部のお菓子を平気で食べているところを見ると、災害から半年以内といったところでしょうか?

半年であの劣化具合?

作画ミスだよな~
ゾンビがあふれた街並みなんてどう描けばいいか分からなかったから、
結果こうなっちゃったとしか説明できないよな~

実際に劣化しているとするとなんだ?

時間の経過が一番しっくりくるんだよね~

めぐねぇゾンビバージョンの髪。
ゾンビに襲われた時は髪の毛短かったンだよな~
意識があるうちに地下へ行って、そのまま意識がなくなり、ゾンビ化。
で、髪が伸びる?

……ゾンビって髪が伸びるのか?

いや、めぐねぇは死んでからゾンビになったんじゃなくて、生きたままゾンビになっちゃったから、普通に成長するってことか?
そうだとして、あそこまで伸びるって、どれぐらい時間がいる?

髪の毛って、伸びる速度は……教えてグーグルさん

……1か月で1cmぐらい?

1年で12cm……

え~と
めぐねぇゾンビバージョンだけみると十年以上たっているような……。

たしかに
建物の劣化具合だけを考えると数十年は経っていてもおかしくないんだよね。
うーん。
でもね~時間経過だとねー
説明できないことがあるんだよねー。

植物がねー。
周りの植物がそれほど育ってないよねー。
十年以上経ってたら、グランドとか、学校周りの家の庭とかも雑草だらけになっていると思うんだよねー。
そんな様子ないんだよねー。

そうやって考えると、やっぱりねー
時間そんなに経ってないと思うんだよねー

めぐねぇゾンビバージョンの髪は、
どうやって説明するか……

そもそも、死体を生きているように動かしている何かのエネルギーがあるわけで、
その何かのエネルギーが生きたままの者に感染した場合、
死体を動かすほどのエネルギーがそのまま体内に入るわけで
新陳代謝等が活性化して、髪の伸びる速度が通常より速いと。

死体を動かすほどのエネルギーだが、その分エネルギーの消耗が激しいため、
常に空腹、飢餓に襲われ
エネルギーの確保のみしか考えられなくなる。

こんな感じの説明でいかがでしょうか?

これで髪の伸びた説明ができるぞ!


じゃあ
爪はどうなるんだよ!!
そもそも前髪だって、そんなに伸びてないぞ!!
後ろ髪だって真ん中しか伸びないって変だろ!!

って話になるんだよな~
どう考えても時間経過じゃ説明できない。
めぐねぇゾンビバージョンの髪は最初からあの長さだとしか思えん。
だとすると……

回想の中のめぐねぇとめぐねぇゾンビバージョンが別人の可能性がある。




さあ
建物の劣化から話が脱線してきたぞ。
とりあえず、髪の話は置いておこう。

そのめぐねぇゾンビバージョンが居た地下。
水、溜まってますよね?

建物の劣化の原因の一つが雨っていうのがあるんですよね。
時間経過で劣化というのも長期間、雨風にさらされるから
劣化するのであって、時間というより雨にさらされるから劣化する。
長期間なのは、天気の移り変わりがあるから。
では、
ひたすら雨だけが数か月降り続いたらどうなるか?
当然劣化が進みます。

で、
考えてみた。
まずは
さっきも言った
そのめぐねぇゾンビバージョンが居た地下。
水がたまっている。
普通に考えると、入り込まない対策が取られているはず。
しかし入り込んでいることを考えると、大雨が降った可能性があるのでは?

で、
haka1.jpg

ここの
「また雨」
というセリフ。
雨が前にも降っていたということ。

IMG_0027.jpg
kyousitu2.jpg
そして
過去めぐねぇのシーンでは雨が降っているけど建物は劣化していない。

以上のことから

災害発生から今に至るまでの間に
長期間雨が降り続き、それこそ災害レベルの長期間降り続いたことがあり、
そのせいで建物の劣化が進んだと考えられる。

正直、ウィルスを含んだ雨が降っていた。それが酸性雨のように、建物に劣化を与えた。
とも考えたけど
木の葉っぱとかが残っていることも考えると、普通の雨だったんだろうな
と。

こんな感じでいかがでせう。



ということで今日はここまで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

がっこうぐらし!の考察なんてことはなかった。 [がっこうぐらし!]

さて、
がっこうぐらし!の妄想垂れ流し考察です。
がっこうぐらし!の他の考察はこちら


さて、
前回のヘリさんの考察から、ゆきちゃんは何が見えているかと考えて
代表的なのは正常な世界とめぐねぇだよな
となり、
めぐねぇって
髪が長いのが脳内めぐねぇで、短いのが過去めぐねぇだよな、改めて確認し
その結果
このコマおかしくね?
IMG_0027.jpg
教室は脳内風景で、めぐねぇは過去バージョン。
書いている日誌?の内容は世紀末の内容。

これを
どうやったら説明できるか考えてみた。


普通に考えると
綺麗な教室が残っていて、そこで書いている。


次に可能性があるのが
場面だけが昔のシーン。
昔を思い出している、というのを表現している。

次に可能性があるのは
作画ミス
アニメでは、壊れた教室で書いてました。
正直一番可能性があります(爆)。


でも、それじゃ面白くないので。
なにか謎っぽい、トリックぽいのはないか?

脳内世界に現実の人物?
どうやったらそんな現象が?
めぐねぇも平和な学園が見えていた?
ゆきちゃんが見ている世界=めぐねぇが見ている世界?

あ、なんか思いつきそう

と考えて
他に何か不自然なことはないかと探してみました。


Q1
壊れた教室で、由紀ちゃんが受けていた授業。
jugyou.jpg
漢字の読み方の問題を黒板に書いたのは誰?

Q2
巻末資料の遠足のしおり。
IMG_0029.jpg
りーさん、胡桃ちゃん、由紀ちゃんではない綺麗な文字は誰が書いたの?パソコンで印刷した?では、その操作は誰が?

Q3
めぐねぇが図書室の心理学の棚から持ち出していたのは、
tajuu.jpg
多重人格の本だったのは、なぜ?



A1
最初はりーさんが書いていたのかと思ったんですけど、考えてみると、
めぐねぇの授業は、ゆきちゃんの中で行われているわけで、
その脳内めぐねぇが、どこまで教科書を進めて、
どんな問題を出しているかなんて分かるわけがないんです。
分かるとすれば脳内めぐねぇだけです。

A2
巻末資料は、単行本作成時におまけ程度につけてきたものだと思われますので、あまり深く考えて作られていないようにも思われますが、そこを無視して考えると、3人以外の文字の人がいます。
電気が使えるのでパソコンで作ったかもしれませんが、
IMG_0040.jpg
この時のリアクションを見る限り、ゆきちゃんが作れたとは思えません。それに他に二人もコメントの落書きを入れていることを考えると、残り二人でもないような気がします。他の誰かが作ったように思えます。

A3
まあ、ぶっちゃけてますよね。
つまりゆきちゃんの中に別の人格があることを示しています。


つまり
ゆきちゃんの中に誰かがいて、
学園生活部に関わっている。

では、誰かとは?

このコマですね。
magu7.jpg
妄想の世界に現実の人物。

めぐねぇです。

つまり
ゆきちゃんが脳内めぐねぇだけじゃなく、めぐねぇになりきって、現実めぐねぇとして行動しているんだよ!!


そうやって考えると
あのコマで書いていた「遺言」の内容の意味が、変わってきます。
何しろゆきちゃんの体を使って生きているわけですから、
めぐねぇの時はゆきちゃんは寝てる?いなくなっている?わけですからその間の「時間が止まって」しまっているわけで。
でもめぐねぇとして活動している間も「時間が流れて」しまうわけで、ゆきちゃんに戻った時、ゆきちゃんの知らない間に物事が進んでしまっているわけで。

ただ
実はこの時のゆきちゃんがめぐねぇだったんだよ!
みたいなシーンが無いんですよね。
……いや逆に考えるだ。
どこかが、めぐねぇじゃない
全部がめぐねぇ

ゆきちゃんの体をつかっているめぐねぇが、ずっとゆきちゃんのふりをしているという可能性も……。
suisenn.jpgbuku.jpg
うん、ないな。

発想としては面白いと思うんですが。
何となくそれっぽい理由もくっつけれたし


ま、このコマも
IMG_0027.jpg
めぐねぇが生きているときは綺麗な教室が残っていて、そこで書いている。
ってことでしょうね。



ということで今日はここまで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック