So-net無料ブログ作成

がっこうぐらし!実写映画 [がっこうぐらし!]

実写版予告が公開されてますね。

これですね。

邦画最大の茶番劇!!

違ったこっちだった。

ポスターと合わせて
いきなりネタバレどうすんだ。
という意見をみましたが
これでいいと思いますよ。
だって
どう見ても女子高生のコスプレにしか見えない連中が、棒読みのセリフで
キャッキャッウフフした演技してもイタイだけですからね。
正直、最初見た時顔しかめちゃったよ。
でも、後半のパニック映像を見た時、
正直、


見たいと思ってしまった……!

不覚……!

だって
あの日の出来事って、漫画でも語られてないし、アニメでもめぐねぇが屋上で籠城するまでは描かれたけど、パニックが起きている間、学校で起きた惨劇は描かれていないし。

ひょっとしてめぐねぇの退場事件も描かれるんじゃないか?

だとしたら見たい気がする。


流れとしては、
最初、ゆきちゃん見てる景色が描かれて、
真実の景色が描かれて、
あの日、何があったか描かれて、
めぐねぇのことが描かれて、
その後の学園生活部の日常が描かれて、
たぶん肝試しをやって、
風船を見つけて、
手紙を風船につけて飛ばすシーンがでて、
あのゆきちゃんの絵がアップになって
「わたしたちはここにいます」
でエンディングになる。

こんな感じじゃないでしょうか。

何の考察だよ。

せっかくなんで違う考察をしよう。

前回書いた引きこもりのお姉さんの話。
このシーンのりーさんが居場所を言うのを邪魔しているというもの。
なんで邪魔したのか?
ランダルと距離を置こうとしたか?
次巻待ちと書いたが思いついた。

前に書いたこの記事

大学編で武闘派の男性組が発症した件。
簡単に言うと。
学園生活部の面々が感染源になっている。というもの。

それと組み合わせて考えると

ランダルコーポレーションに学園生活部が感染源になっていることを知られると、
それはもう大変な事になりそうな気がするから
逃がそうとしている。

と考えられる。



考察するのにやってはいけないことの一つに
仮定に仮定を重ねる、というのがありまして。
前の仮定があっているとは限らないのに、その仮定を元にして、考察してしまうこと。
前の仮定が間違っていたら、その考察自体が間違っていることになるからね~

分かっていながらなぜやった!?(爆)

だって
最近更新してなかったから。

がっこうぐらし!の他の考察はこちら


ということで今日はここまで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。